メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福井空港

関心を 空の散歩、いかが? 小型機体験搭乗、参加者募集 /福井

 県内の自治体や関係団体でつくる「福井空港振興協議会」が、空の散歩を呼びかけている。福井空港(坂井市春江町江留中)で小型機の体験搭乗会を7月22日に開き、遊覧飛行する。定期便が42年前休航し、利用者が限られてきた空港に関心を寄せてもらう狙い。参加者を募集している。

 1966年6月に開港した福井空港は東京までの定期便が就航したが、石川県小松市の小松空港が73年にジェット化されると利用客が激減した。76年には定期便が休航し、福井県も福井空港を拡…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  4. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです