メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ようこそ道の駅

二輪の集合、休憩場所にも利用 はが 兵庫県宍粟市

道の駅「はが」=兵庫県宍粟市波賀町原で、関野正撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

     「近畿道の駅第1号」と誇らしく掲げられている「はが」(兵庫県宍粟(しそう)市)。1993年4月に「道の駅」の制度が発足したと同時に登録されたしにせの一つだ。

    道の駅「はが」で人気のリンゴを使った商品=同駅提供

     近くにある観光リンゴ園にちなみ、大きなリンゴのオブジェが迎えてくれる。店内には地元の女性グループが作った低糖度・無添加の「りんごジャム」(180グラム、648円)、つぶつぶ感が印象的な「つぶつぶりんごジャム」(150グラム、597円)、それに「りんごのキャラメル」(380円)などが並ぶ。

     また、地元産の宍粟牛(ぎゅう)も注目。お食事処で関連メニューがあるほか、年に2回「宍粟牛まつり」を企画している。今年は8月26日と11月18日の予定で、宍粟牛串焼きなどが500円で販売される。

     「はが」は県内最高峰の氷ノ山(1510メートル)への中継地点としても利用される。氷ノ山へは同県養父(やぶ)市や鳥取県側からの登山ルートがあるが、宍粟市から登ることもでき、登山ツアーのバスや個人客が立ち寄る。

     鳥取道の開通で国道29号の自動車通行量が減少したが、代わって増えたのがオートバイと自転車。田中真人駅長(54)は「乗用車やトラックが減って、二輪や自転車が29号を走りやすくなったようです。集合場所や休憩場所としても利用してもらっています」と話す。【関野正】


    イチオシ!!

     りんごのジャムやキャラメル


    道の駅「はが」(兵庫県宍粟市波賀町原)

    メモ

     兵庫県宍粟市波賀町原。9~17時、木曜休み。お食事処「楓の里」は10~15時(土日祝日は16時まで)で、宍粟牛カレー(サラダ付きで1000円)などが人気。中国道の山崎インターから国道29号で約40分。0790・75・3711。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
    3. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    4. 福岡男性刺殺 ネット書き込みで恨み 出頭の42歳男逮捕
    5. 福岡男性刺殺 容疑者か ネットに「自首し俺の責任取る」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]