メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

足運び、真剣に 台湾人留学生、久保小で体験 尾道 /広島

能を学ぶ台湾の高校生=広島県尾道市の市立久保小で、渕脇直樹撮影

 尾道市東久保町の県立尾道東高校に短期留学中の台湾の高校生5人が13日、尾道東高隣の市立久保小で能を体験した。5、6年生計60人と一緒に、観世流能楽師の吉田潔司さん(76)=京都府向日市=の手ほどきを受けた。

     吉田さんは「元気出して」などと励ましながら、足運びや手の動かし方などを指導した。徐笠午(じょりゅうご)さん(16)は「簡単なようで難しい」と真剣に取り組んでいた。

     尾道東高は英語教育に力を入れており、台湾の高校の要請を受け、英語力に優れた生徒を毎年受け入れている。5人は18日までの日程でホームステイしながら授業やクラブ活動に参加している。【渕脇直樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    3. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に
    4. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
    5. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]