メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

玄界高

生徒会長選、古賀市選管が共催 広く政治や選挙に興味を 「10月で18歳、いい経験になった」 /福岡

 古賀市の玄界高校(水上秀憲校長)で13日、生徒たちが立会演説会から投開票まで本番さながらに運営する生徒会長選挙が実施された。一昨年に選挙権が18歳以上に引き下げられ、同日には20歳から18歳への成人年齢引き下げなどを定めた改正民法が国会で成立したばかり。広く政治や選挙に興味を持ち、身近な同市長選(11月25日投開票)への関心を高めようと、市選管と共催した。【前田敏郎】

 同校体育館で市選管職員が選挙全般について講演後、正副会長の立候補者や各応援者10人が「一人一人の意…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文597文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです