メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新燃岳噴火

火山灰から目を保護 長崎のパチンコ業者、鹿児島・霧島の小中学にゴーグル寄贈 /鹿児島

 パチンコ店などを運営する「ひぐち」(長崎市)が、断続的に噴火している新燃岳の降灰被害に悩む鹿児島県霧島市の小中学校5校にゴーグル360個を寄贈した。市立高千穂小であった贈呈式では6年の宮田大輝さんが「噴火の時は鼻がむずむずして目が痛んだ。これから安心して登下校できる」と喜んだ。

 ひぐちは九州一円でパチンコ事業などを展開。2016年4…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  2. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです