メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝首脳会談

正恩氏「拉致解決とは言わず」 首相が説明

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は12日の米朝首脳会談で、トランプ米大統領から日本人拉致問題を提起された際、「解決済み」という従来の立場に言及しなかった。安倍晋三首相と13日に会談した自民党の萩生田光一幹事長代行が記者団に明らかにした。首相が12日夜にトランプ氏から電話で説明を受けた内容を萩生田氏に伝えたとみられる。【川辺和将、ソウル光田宗義】

 萩生田氏は「解決済みだという反応がなかったのは大きな前進だ。今まではここで(日朝間の)話が終わって…

この記事は有料記事です。

残り749文字(全文981文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タンザニア フェリー沈没130人超死亡 ビクトリア湖
  2. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  3. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  4. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです