メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パレスチナ

「中東衝突、日本の役割期待」 ユダヤ系団体副所長、軍の銃撃を擁護

「サイモン・ウィーゼンタール・センター」副所長のエイブラハム・クーパー師=米ロサンゼルスで2018年6月7日、ルーベン・モナストラ撮影

 【ロサンゼルス長野宏美】パレスチナ自治区ガザでパレスチナ市民のデモ隊とイスラエル軍の衝突が続く問題を巡り、ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(ロサンゼルス)副所長のエイブラハム・クーパー師(67)はインタビューで「宗教的ではない日本は中立的な立場で、中東の紛争を和らげる役割を果たせる」と期待した。

 米国が在イスラエル大使館をエルサレムに移転したことに対し、デモが続き、5月14日には衝突で60人以…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです