メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「はれのひ」社長 詐欺容疑で逮捕

 東京電力福島第1原発事故で一時、全町避難を強いられた福島県浪江町の馬場有町長(69)が13日、町議会に辞職願を提出した。体調不良が理由で、町議会は全会一致で同意した。辞職は30日付。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
    3. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
    4. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長に逮捕状 詐欺容疑
    5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]