メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワハラ

栄氏が謝罪 「伊調選手に心からおわび」

 日本レスリング協会の前強化本部長で五輪4連覇した伊調馨選手(34)=ALSOK=らへのパワーハラスメント行為が認定された栄和人氏(57)が14日、東京都内で記者会見し、「伊調選手、田南部(力)コーチ、応援してくれた国民の皆さまに多大なご迷惑をおかけしたことを心からおわびします」と謝罪し、頭を下げた。

 日本協会が4月にパワハラ行為を認定後、栄氏が公の場で取材に応じたのは初めて。栄氏は至学館大監督とし…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文507文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです