メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

政治 18歳から大人に 法律が成立

参院本会議で成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案の採決があり、投票ボタンを押す議員たち=国会内で6月13日、川田雅浩撮影

 成人せいじんになる年齢ねんれいを20さいから18さいにする民法みんぽう改正案かいせいあんが13にち国会こっかい参議院本会議さんぎいんほんかいぎ可決かけつされ、成立せいりつしました。女性じょせい結婚けっこんできる年齢ねんれいも16歳以上さいいじょうから、男性だんせいおなじ18歳以上さいいじょうにします。4年後ねんごの2022ねんがつついたちから、実行じっこうされます。

     改正かいせいにより、これまで20さいにならないとできなかった、10ねんパスポートの取得しゅとくなどができるようになります。

     しかし、おや同意どういなしにおかねりたりものをったりする契約けいやくむすぶことも18さいからできるようになります。成人年齢せいじんねんれいたっしていない「未成年みせいねん」は、社会的しゃかいてき経験けいけんすくないため法律ほうりつ保護ほごされています。成人年齢せいじんねんれいげにより、18歳以上さいいじょう保護ほごされる対象たいしょうからはずれるので、悪徳商法あくとくしょうほうねらわれる危険性きけんせいたかまるとして心配しんぱいするこえがっています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
    2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
    3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
    4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
    5. はやぶさ2 リュウグウの新画像公開 小型探査ロボが撮影

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです