メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

サッカーW杯の「予言ネコ」登場、開幕戦での母国勝利を予想

 6月13日、サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕を控え、サンクトペテルブルクで、エルミタージュ美術館に住む「予言ネコ」が会見に登場、W杯開幕戦で母国ロシアが勝つと予想した(2018年 ロイター/Dylan Martinez)

 [サンクトペテルブルク 13日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕を控え、サンクトペテルブルクで13日、エルミタージュ美術館に住む「予言ネコ」が会見に登場、W杯開幕戦で母国ロシアが勝つと予想した。

     開幕戦を戦うロシアとサウジアラビアの国旗がネコの餌が入ったボウル2つの両脇に置かれると、「アキレス」と名付けられた白いネコは、ロシア側を選んだ。

     アキレスは耳が聞こえないため、見物人に気を取られることはないという。2017年のコンフェデレーションズカップで4試合中3試合の結果を当てた。4試合目はボウルを選ばず餌を食べなかったところ、結果は引き分けだった。

     W杯開幕戦はモスクワで14日に開催され、その後ロシア全土で熱戦を繰り広げる。決勝戦は7月15日にモスクワで行う。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
    3. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
    4. 競泳 二枚看板沈む 萩野銀、瀬戸銅 400個人メドレー
    5. 夏の高校野球 秋田県内が「金農フィーバー」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです