メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 米朝首脳会談の3日前、所用で長野市を訪れて郊外の皆神山(みなかみやま)へ足を延ばした。標高約650メートル。山頂部が広く平らで、ブリューゲルが描いた「バベルの塔」にちょっと似ている。

 もしや古代に造営されたピラミッドではないか。そう考えた「サンデー毎日」誌の取材班は1984年、この山で地中の電気探査などを行ったが、はっきりした結果は出なかったと思う。取材班のキャップは先月亡くなった岸井成格(しげただ)さん(元毎日新聞主筆)である。

 ワシントン支局から直接「サンデー」に来た岸井さんは、よく米国の首都にあるスミソニアン博物館の話をし…

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文1005文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  3. 夏の高校野球 金足農の吉田、守備で頭脳的なプレー
  4. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです