メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

季語刻々

虹が立ってさくらんぼくわえてる

 ◆今

    虹が立ってさくらんぼくわえてる 榎本バソン了壱

     虹がさくらんぼをくわえることは現実にはない。でも、575の言葉の絵としてはありうる。「かいぶつ句集」100号から引いた。「近年の俳壇の傾向は、社会的、日常的、小市民的で、みんなお行儀がよくて、慎ましい作品が多い。そんな作品は大嫌いだ」と作者。大賛成! 「ゆく夏やマツコデラックスの空気ぬく」もこの人の痛快な作品。<坪内稔典>

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
    2. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
    3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
    4. 高槻市教委 倒壊の塀、学校側が3年前に「危険性」指摘 
    5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]