メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

事故

スーパーに車 容疑者、数日前から「頭ぼーっと」

車が突っ込んだ「とりせん渋川店」の入り口付近=群馬県渋川市行幸田で2018年6月10日午後7時23分、菊池陽南子撮影

脳内出血も確認

 群馬県渋川市行幸田のスーパー「とりせん渋川店」で乗用車が店内に突っ込み、客や従業員計15人が重軽傷を負った事故で、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕された無職の男性(55)=渋川市=が、事故の数日前から「頭がぼーっとしていた」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。事故後の病院検査で脳内出血が確認された。

 前橋地検は男性の体調を考慮し、12日に男性を釈放した。県警などは今後、男性が何らかの病気を発症して…

この記事は有料記事です。

残り1069文字(全文1289文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノルウェー豪華客船がエンジン故障 1370人乗せたまま航行不能に
  2. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. 不正受給 尼崎市、介護施設事業者の指定を取り消し /兵庫
  5. 広瀬すず 100作目朝ドラヒロインは必然 強運引き寄せる「完璧主義」と「負けず嫌い」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです