メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スバル

走行中エンジン止まる 23万台リコール

 SUBARU(スバル)は14日、走行中にエンジンが止まる恐れがあるとして、「レガシィ」「インプレッサ」の2車種計23万2708台(2004年4月~09年9月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。

 国交省によると、電気配線の被覆の材質が不適切で、ガソリンをエンジンに送るためのポンプにつなぐコネ…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  5. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです