メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナジックニュース

東京で「ウエルカムパーティ 2018」を開催

会場では、この春、1人暮らしを始めた学生たちが和やかに交流した
あいさつをする学生情報センターの吉浦勝博社長
法政大応援団によるアトラクションが、パーティーに花を添えた

 この春、親元を離れて1人暮らしを始めた学生を招いて交流を図る「ウエルカムパーティ 2018」が6月13日、東京都文京区の東京ドームホテルで開かれた。学生マンションや寮の管理・運営、キャリア支援などを行っている学生情報センター(ナジック)グループの主催。都内の大学に通う学生や教育関係者、学生マンションオーナーら約550人が参加した。

     最初に、4月から青山学院大に通う文学部1年の高橋美沙さん(宮城県出身)が「新生活に慣れてきたところで、多くの人と交流してたくさん友人を作りたい」と乾杯のあいさつ。学生たちは食事をしながら交流を深めた。法政大応援団によるアトラクションや海外旅行が当たるゲームなどもあり、会場は終始和やかな雰囲気に包まれた。

     この催しは5月10日の大阪を皮切りに、6月29日まで福岡、京都、名古屋、東京、仙台の全国6エリア7会場で開催され、計約4000人が参加する。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
    2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
    3. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    4. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
    5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです