メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

足立区「性教育」問題なの? 都議、過激と批判 学校「人権のため」=回答・中川聡子

避妊薬の低用量ピル。中学生への踏み込んだ性教育は各地で行われている

 なるほドリ 東京都足立区の学校で行った性教育(せいきょういく)が話題になってるね。

     記者 性行為で妊娠(にんしん)する可能性があることや避妊(ひにん)の方法、人工妊娠中絶(ちゅうぜつ)について、中学3年生にくわしく教えました。ところが、都内の学校を監督(かんとく)する都教育委員会が「問題のある授業だ」として、改善を求めました。

     Q なにが問題なの?

     A 自民党の古賀俊昭(こがとしあき)都議が議会で「不適切だ」と指摘し、都教委が「学習指導要領(がくしゅうしどうようりょう)からはみ出している」と判断しました。

     Q 学習指導要領ってなに?

     A 全国どこでも一定レベルの教育を受けられるよう、文部科学省(もんぶかがくしょう)が教科ごとに定めている学習の目標やカリキュラムです。中学校の保健体育では「受精(じゅせい)・妊娠を取り扱い、妊娠の経過は扱わない」としていますが、もっと詳しい内容を教えても問題はありません。

     Q 都議は何と言っているの?

     A 「純潔(じゅんけつ)教育が必要だ」と主張し、授業を「過激な政治思想に基づいている」と批判しています。純潔教育は「結婚し子を育てる年齢まで性交を控えるべきだ」という性道徳(せいどうとく)を教えること。踏み込んだ性教育は性的興味をかき立て性交渉を促す、と心配しているようです。

     Q ピンとこないなあ。

     A ネット上にはかたよった不正確な性情報があふれ、10代の子は性暴力の被害者や加害者になったり性病にかかったりするリスクを負っています。足立区の中学校長も「自分と相手を大切にする人権教育だ」と説明しています。10代をとり巻く現実を考え、性教育の意義をみんなでしっかり議論する必要がありますよね。(統合デジタル取材センター)


     掲載テーマを募集しています〒100-8051毎日新聞「なるほドリ」係

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです