メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日産のゴーン会長を逮捕へ 金融商品取引法違反容疑
米国

司法省「FBIがミス」 クリントン氏捜査、大統領選前再開

 【ワシントン山本太一】2016年米大統領選民主党候補のヒラリー・クリントン氏が国務長官在任時に機密情報を私用メールで送信していた問題で、米司法省は14日、連邦捜査局(FBI)が大統領選投票日直前に捜査を再開したことについて「重大なミスだった」とする報告書を公表した。クリントン氏は再捜査を「選挙の敗因」と主張していたが、報告書は「政治的動機に基づく判断ではなかった」と結論付けた。

 クリントン氏の私用メール問題を巡っては、司法省が16年7月、クリントン氏を訴追しないと発表していた…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
  4. 流行語候補 おさらい「ご飯論法」って? 「パンは食べたが黙っておく」すりかえ答弁を可視化
  5. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです