メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉女児殺害公判

「この痛み言い表せる言葉ない」母陳述

証人尋問を終え、娘の写真を置いて、報道各社の取材に応じる父ハオさん(右)=千葉市中央区の県庁で2018年6月15日、斎藤文太郎撮影

 千葉県松戸市の市立小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳)=ベトナム国籍=が殺害された事件で、殺人などの罪に問われた通学先の元保護者会長、渋谷恭正被告(47)の裁判員裁判の第9回公判が15日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)で開かれた。母グエン・ティ・グエンさん(31)も傍聴し、提出した意見陳述書が野原裁判長によって読み上げられた。

 ◆千葉県松戸市の小3女児殺害事件/女児の母親の意見陳述書(日本語訳)

この記事は有料記事です。

残り1939文字(全文2144文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです