メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

YOSAKOIソーラン日本海

彦根で始まる 32チーム、2500人熱演 /滋賀

勇壮な演舞を披露する「滋賀大学よさこいサークル椛(もみじ)」=滋賀県彦根市竹ケ鼻町で、西村浩一撮影

 華麗な衣装で勇壮な踊りを披露する「YOSAKOIソーラン日本海 彦根三十五万石大会」が16日、彦根市で始まった。今年で12回目。17日まで。

 県内のほか北陸3県や京都、愛知などから計32チーム約2500人が参加。この日はJA東びわこ稲枝支店前(同市本庄町)やショッピングセンター「ビバシティ彦根」(…

この記事は有料記事です。

残り107文字(全文257文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  2. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  3. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]