メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌る?紀になる!

“稼げる観光”始動 高野山麓、多業種団体が魅力PR /和歌山

高野山麓ツーリズムビューローの事務所で作業する職員ら=和歌山県橋本市で、松野和生撮影

 橋本市とかつらぎ町を中心に観光を通じて地域振興に取り組む団体「一般社団法人 高野山麓(さんろく)ツーリズムビューロー」が昨年10月、設立された。橋本市に事務所も開設し、今年4月に業務を始めた。さまざまな事業関係者が市町を越えて連携して魅力ある観光資源を売り込み、来訪客を増やす「稼げる」観光が、地域づくりの新たな切り札になるか注目される。【松野和生】

 ツーリズムビューローは、地方創生を目的に国が設立を奨励する日本型DMO(デスティネーション・マネジ…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文965文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです