メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガン

停戦中テロ26人死亡 治安軍・タリバン標的

アフガニスタン東部・ナンガルハル州

 【ニューデリー松井聡】アフガニスタン東部ナンガルハル州で16日、旧支配勢力タリバンの戦闘員と政府側の治安部隊員らが15日に始まった停戦を一緒に祝っていた会場で自爆テロが発生し、ロイター通信によると、少なくとも26人が死亡した。ロイター通信によると、過激派組織「イスラム国」(IS)が、影響下に置くメディアを通じて犯行声明を出した。

 地元当局によると、死者にはタリバンの戦闘員や治安部隊員、市民が含まれる。政府とタリバンは15日、3…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  2. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安倍政権 麻生氏、菅氏ら留任へ 「次の国会に改憲案」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです