メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米海軍

世界最大の病院船「マーシー」、横須賀に初寄港

東京港に寄港した米海軍の病院船「マーシー」=東京都大田区で2018年6月16日午前9時18分、本社ヘリから

 在日米海軍は15日、日本に初寄港した米海軍所属で世界最大の病院船「マーシー」(6万9360トン)を横須賀基地(神奈川県横須賀市)で報道機関に公開した。報道陣はリネル・ボアマ副病院長の案内で最新鋭の設備など船内を見学した。

 マーシーは全長約273メートル、幅約32メートル、高さ約60メートルで8階建て。石油タンカーを改造し、1986年11月に就役した。戦闘部隊の負傷兵に対し治療を行うほか、災害救援、人道支援で医療活動を行う…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです