メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【日本-イタリア】後半、相手選手の突進を止めるFWリーチ・マイケル(右)ら=ノエビアスタジアム神戸で2018年6月16日、山崎一輝撮影

リポビタンDチャレンジカップ2018

 ○イタリア25-22日本●(16日、ノエビアスタジアム神戸)

 最大16点差を3点差まで縮めた後半の追い上げに、日本の目指す戦い方が表れた。ワールドカップ(W杯)に2度出場したフッカー堀江の「以前ならあのまま崩れていた。チーム力は上がった」という評価は、決して強がりではない。

 16点を追う後半20分、CTBトゥポウによる日本の初トライが反撃ののろしとなった。選手たちは「相手…

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文598文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 訃報 中尾栄一さん88歳=元自民党衆院議員
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです