メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

象徴として

第2部 共に歩む/1 三宅島噴火で慰問(その2止) 島民へ心注ぐ溶岩鉢

 

 「これは何?」

 岩のようにごつごつした植木鉢に目を留めた天皇陛下は、作業所の一隅に立ち止まり、作業をしている人らに問いかけられた。

 断続的に続く噴火のため2000年9月に全島民が島外に避難した三宅島。避難先の島民の雇用対策として、東京都江東区夢の島に農場「ゆめ農園」が開設され、03年4月に天皇、皇后両陛下が訪問された。

 陛下が関心を寄せたのは、三宅島の溶岩を利用して、ゆめ農園で作っていた「溶岩鉢」だ。陛下は見入り、質…

この記事は有料記事です。

残り1329文字(全文1542文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです