メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガン

東部で爆発、テロか 18人死亡、49人負傷

 【ニューデリー松井聡】アフガニスタン東部ナンガルハル州ジャララバードで17日、テロとみられる爆発があり、地元当局によると、少なくとも18人が死亡、49人が負傷した。犯行声明は出ていない。同州では16日にも旧支配勢力タリバンの戦闘員と政府側の治安部隊員ら計36人が死亡するテロがあり、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

 タリバンと政府軍の停戦が15日から始まっており、和平機運の高まりを妨害する意図があったとみられる。

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文461文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです