メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦 第6局 羽生、意表の6二銀

 <大和証券>

 佐藤天彦(あまひこ)名人(30)に羽生善治竜王(47)が挑戦し、佐藤が3勝2敗と防衛まであと1勝に迫っている第76期名人戦七番勝負第6局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、山形県天童市、天童商工会議所協力)は19日午前9時、天童市の天童ホテルで始まった。佐藤が3連覇、羽生がタイトル獲得数100期と名人通算10期の同時達成を目指すシリーズはヤマ場を迎えた。

 佐藤の初手2六歩に、羽生が珍しい6二銀と応じた。羽生は7四歩(6手目)と突いた歩をあえて取らせ、そ…

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文808文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 自民総裁選 進次郎氏「違う声を強みに」 石破氏支持理由
  5. 大相撲秋場所 さらばロシアの巨漢 大露羅、引退を表明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです