メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点2020

諸行無常 流れを感じマウンドに=ソフトボール・上野由岐子

 日本リーグの前半戦が終わりました。チームは9勝2敗の2位で、私は8試合に登板して6勝2敗、防御率1・14。すごくいい成績だった昨年(13勝0敗、防御率0・56)と比べられがちですが、結果は想定内という感じです。

 投手陣は若手が豊富なので、去年に比べて救援に回る機会が増えました。リリーフ投手は、監督が考えていることを把握しながら、いつでも行けるように準備をしないといけない。先発とは違う難しさがあります。

 大事なのは空気を変えるための継投か、しっかり逃げ切りたいからなのか、流れを感じながらマウンドに上が…

この記事は有料記事です。

残り998文字(全文1251文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです