メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイジェリア

ボコ・ハラム犯行か、女6人自爆32人死亡

 【ヨハネスブルク小泉大士】ナイジェリア北東部ボルノ州ダムボアで16日、女6人が相次いで自爆し、少なくとも32人が死亡、84人が負傷した。国営ナイジェリア通信が17日伝えた。イスラム過激派ボコ・ハラムによる犯行とみられる。

     イスラム教の断食月(ラマダン)明けの祝祭から帰宅する人々が狙われた。AFP通信によると、連続して自爆攻撃が起きた後、群衆に向けてロケット弾が撃ち込まれて被害が拡大したという。

     ボコ・ハラムは拉致した女性や子供の体に爆発物を巻き付けて人混みで自爆させるテロを繰り返してきた。過激思想を批判する一般のイスラム教徒も攻撃対象としている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
    2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
    3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
    4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
    5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです