メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイジェリア

ボコ・ハラム犯行か、女6人自爆32人死亡

 【ヨハネスブルク小泉大士】ナイジェリア北東部ボルノ州ダムボアで16日、女6人が相次いで自爆し、少なくとも32人が死亡、84人が負傷した。国営ナイジェリア通信が17日伝えた。イスラム過激派ボコ・ハラムによる犯行とみられる。

     イスラム教の断食月(ラマダン)明けの祝祭から帰宅する人々が狙われた。AFP通信によると、連続して自爆攻撃が起きた後、群衆に向けてロケット弾が撃ち込まれて被害が拡大したという。

     ボコ・ハラムは拉致した女性や子供の体に爆発物を巻き付けて人混みで自爆させるテロを繰り返してきた。過激思想を批判する一般のイスラム教徒も攻撃対象としている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
    3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
    5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです