メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぎふ人物記

かご作家・佃真弓さん 「チャレンジ」で海外飛躍 /岐阜

佃真弓さん(68)

 緑に囲まれた高山市清見町牧ケ洞の佃真弓さんの自宅兼工房からは「かご教室」の生徒の笑い声が絶えない。かご作家として国内はもとより、米コロラド州など海外でも個展を開き、高い評価を得ている。「『面白そう!』と思ったことは何でもやってみる性分なんです」と笑顔で話す佃さんの周りには、人の輪が広がる。【大竹禎之】

 1975年、静岡県出身の佃さんは、木工家を志す夫の正寿さんと共に高山市に移住した。78年、学生時代…

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1277文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです