メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

報復関税、過熱の一途 米に対抗措置示唆

米国の対中貿易額の推移

 【北京・赤間清広、ボストン清水憲司】米中の貿易摩擦が一段と熱を帯びている。トランプ米大統領は18日、中国の知的財産権侵害を巡り、新たに2000億ドル(約22兆円)規模の中国製品に追加関税10%を課す検討を米通商代表部(USTR)に指示した。中国は即座に対抗措置を宣言しており、報復の連鎖で摩擦がエスカレートしている。

 トランプ米政権は15日、知財を巡る対中制裁措置として500億ドル規模の中国製品に25%の追加関税を…

この記事は有料記事です。

残り953文字(全文1162文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  3. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に
  4. 米国 「次は大統領選」中間選挙終了で政界の動きが一気に
  5. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです