メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

正恩氏訪問を即報道 対話姿勢の「後ろ盾」誇示

 【北京・河津啓介】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の3度目の訪中は19日午前の到着と同時に、中国メディアが一斉に報じる極めて異例の対応となった。北朝鮮指導者の訪中について中国からの出国前後まで伏せていた中朝外交の慣例を大きく転換させた形だ。中国としては、自国の影響下で北朝鮮が閉鎖的な国家から対話に歩み出す姿を印象づけると共に、「後ろ盾」の地位を誇示する狙いがあるとみられる。

 19日午前9時50分(日本時間同10時50分)ごろ、北京市郊外の空港に金委員長が乗る専用機が着陸し…

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1062文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
  2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  3. 北電 苫東1号機18日夕にも復旧 節電協力も緩和
  4. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです