メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メルカリ

米で攻勢へ マザーズ上場 時価総額7100億円

東証マザーズに上場し、セレモニーで鐘をたたくメルカリの山田進太郎会長兼CEO(最高経営責任者)=東京都中央区で2018年6月19日午後3時23分、古屋敷尚子撮影

 フリーマーケットアプリ運営のメルカリ(東京都港区)は19日、東京証券取引所の新興市場マザーズに株式を上場した。終値ベースの時価総額は7100億円超で、会員制交流サイト大手「ミクシィ」を抜きマザーズの時価総額トップに躍り出た。創業わずか5年で株式上場したメルカリは、調達資金を米国でのフリマアプリ普及のための広告宣伝費や新規事業開発費に充て、さらなる成長を図る。【今村茜、古屋敷尚子】

 メルカリ株は取引開始直後から買い注文が殺到、午前11時13分に5000円の初値がついた。その後も高…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文994文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです