メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外広島がリーグ3連覇 9度目のV
2018知事選

候補者アンケート/5止 琵琶湖と環境 /滋賀

「母なる湖」琵琶湖の環境保全のあり方は=滋賀県長浜市で2018年4月29日、石川貴教撮影

 (届け出順)

Q 琵琶湖の環境保全のために、どのような政策を打ち出しますか。

人工湖岸を再自然化 近藤学氏(68)=無新

A びわ湖は「国民的資産」(「琵琶湖再生法」)、国と県・市町、市民が連携してびわ湖の保全と再生に取り組むべきです。現県政のびわ湖の水草刈り取り費や外来魚駆除費の縮減などは法の目的にも反します。私は、びわ湖の保全・再生のために、生態系を壊す人工的水位操作をやめて自然に近い水位操作に復帰すること、人工湖岸を再自然化することを推進します。県のびわ湖予算を増やすとともに、国にもびわ湖予算増額を求めます。

この記事は有料記事です。

残り839文字(全文1097文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. 沖縄知事選 公明は佐喜真氏全面支援 支持母体・創価学会から反発も 4年前は自主投票

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです