メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

ポルトガル初勝利 モロッコは1次リーグ敗退

【ポルトガル-モロッコ】後半、FKのボールをキャッチするポルトガルのGKルイパトリシオ(右端)。中央はモロッコのベルハンダ=ロシア・モスクワのルジニキ競技場で2018年6月20日、長谷川直亮撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は第7日の20日、1次リーグ3試合。B組はポルトガルがロナルドの2試合連続ゴールでモロッコを1-0で破り初勝利。勝ち点を4とした。モロッコは1次リーグ敗退が決まった。もう1試合はイランとスペインの顔合わせ。A組はウルグアイがサウジアラビアとぶつかり、2連勝すれば、すでに2勝したロシアとともに1試合を残して決勝トーナメント進出が決まる。

 第6日の19日は1次リーグ3試合があり、H組の日本はコロンビアを2-1で破って、2010年南アフリ…

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文925文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです