メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2

リュウグウ、まるで「そろばん玉」 画像公開

約100キロ離れた地点から小惑星探査機「はやぶさ2」が撮影した小惑星リュウグウの姿=宇宙航空研究開発機構提供

 小惑星探査機「はやぶさ2」を運用している宇宙航空研究開発機構(JAXA)は21日、約100キロの距離から撮影した目的地の小惑星リュウグウの画像を公開した。自転の遠心力で赤道付近が膨らんだ「コマ型」と呼ばれるそろばんの玉のような形で、地球とは逆方向に7時間半の周期で自転しているという。

 コマ型の小惑星は、小型で自転周期が2~…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文341文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽療法研修会 来月2日、札幌で /北海道
  2. 離婚慰謝料 不倫相手が賠償、判断 最高裁弁論
  3. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  4. 首相 トランプ氏のノーベル平和賞推薦、否定せず 「コメントは控える」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです