メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医療とともに

特別編 前立腺がんの陽子線治療、保険適用に 関西の新設2院

 最先端の陽子線治療は、建設コストが高いために国内には少数の施設しかなかったが、関西圏では相次いで2施設が開設された。いずれも利便性もよく、通常の生活をしながら通院治療ができる。

高精度の治療装置導入 大阪陽子線クリニック

 医療法人伯鳳会が大阪府内で初めて開設した施設で、2017年11月に治療を開始した。前立腺がんの患者を中心に年間300人から400人の治療にあたる。

 ここには、陽子を光速の70%程度まで加速し、がん病巣の位置や形状に合わせ最適な方向から照射できる、…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  5. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです