メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トップインタビュー

九州・山口 九州電力・瓜生道明社長 財界活動「進んでやる」

 会長就任が内定した九州電力の瓜生道明社長が毎日新聞の取材に応じ、今後の財界活動について「九州の発展のためには進んでやることになる」と意欲を語った。約6年間の社長時代を「中長期の成長の基盤は作れた」と振り返ったうえで、電力小売り全面自由化などの競争環境を踏まえて「これからが本当の勝負だ」と述べた。【聞き手・浅川大樹】

 --2012年4月の社長就任から多くの出来事がありました。

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1073文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです