メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トップインタビュー

九州・山口 九州電力・瓜生道明社長 財界活動「進んでやる」

 会長就任が内定した九州電力の瓜生道明社長が毎日新聞の取材に応じ、今後の財界活動について「九州の発展のためには進んでやることになる」と意欲を語った。約6年間の社長時代を「中長期の成長の基盤は作れた」と振り返ったうえで、電力小売り全面自由化などの競争環境を踏まえて「これからが本当の勝負だ」と述べた。【聞き手・浅川大樹】

 --2012年4月の社長就任から多くの出来事がありました。

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1073文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです