メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

ボルトン大統領補佐官、来週前半に訪露か

 インタファクス通信は21日、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が来週前半にモスクワを訪れ、ロシア政府関係者と米露首脳会談開催の可能性について協議する見通しだと報じた。

     ロシア当局による米大統領選への干渉疑惑などを受け、米露関係が冷却化する一方で、関係の打開を狙い、来月中旬にも首脳会談を開催する動きが伝えられている。【モスクワ】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
    2. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
    3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
    4. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
    5. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです