メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さんの消息が不明になってからの動き

混迷シリア「第三者の目、必要」

 取材でシリアに入ったジャーナリストの安田純平さん(44)が行方不明になって23日で3年になる。シリア内戦では日本人ジャーナリストが犠牲になり、インターネットでは紛争地での取材自体に「無謀」との批判も出た。だが、シリアの混迷は続いており、取材にかかわる人たちは取材者が「第三者の目」となり、報じる重みは増していると訴える。【福島祥、金子淳】

 シリアは2011年3月に内戦が本格化し、死者は35万人以上とされる。複数の知人によると、安田さんは…

この記事は有料記事です。

残り1597文字(全文1832文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  4. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです