メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(12)宝塚記念 道悪もビュンビュン ダンビュライト

2017年の宝塚記念を制したサトノクラウン=JRA提供

 デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が予想する上半期G1シリーズ最終戦は、春のグランプリレース、宝塚記念(阪神2200メートル、24日午後3時40分発走)。的中できれば、今季プラス収支はほぼ確実。夏競馬に弾みをつけることができるか。競馬担当30年の松沢一憲記者の解説を交えてお届けします。

 18日の朝、大阪北部で震度6弱の地震があり、5人が犠牲になった。関西で暮らす方々は、いつ余震が起きるかわからないと不安な日々を過ごしていることだろう。兵庫県宝塚市にある阪神競馬場で行われる宝塚記念は、予定通り開催される。被災した地域の競馬ファンが、好きな馬を応援することで、少しでも気が晴れてくれたらいいな。

 「無事に開かれることで支援になればと、主催者も思っているんじゃないか」と松沢記者。「今年の宝塚記念…

この記事は有料記事です。

残り1750文字(全文2105文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです