メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難民・避難民

最多6850万人 「ロヒンギャ」「シリア」拍車 国連発表・17年末

ミャンマーを脱出しボートでバングラデシュにたどり着いたロヒンギャの人たち=バングラデシュ南東部で2017年9月14日、AP

 【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、内戦などで国外に逃れた難民や難民申請者、国内避難民が2017年末で約6850万人になり、過去最多を更新したと発表した。内戦が続くシリアからは住民の脱出がなお続いており、迫害を逃れてミャンマーを出たイスラム教徒少数民族ロヒンギャ難民も増加に拍車を掛けた。

 07年には約4270万人だったが、相次ぐ紛争などで増加が止まらない。グランディ難民高等弁務官は「世…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定
  5. 寝屋川中1殺害 「2人に声かけなければ」遺族に被告謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです