メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森健の現代をみる

政治分野男女共同参画推進法とは 今回のゲスト 三浦まりさん(その2止)

森健さんと上智大教授の三浦まりさん=東京都千代田区で

北欧は女性議員が増え 福祉や雇用政策に変化

 森 安倍晋三首相は「女性の活躍」を掲げ、働く女性が増えたことを国会などで強調しています。

 三浦 増えていますが、半分は非正規雇用。正社員でも女性の賃金は男性の70%です。低賃金労働ということは変わりません。しかし、人権とビジネスは両立する、というのが世界の潮流です。平等や公正を大事にすれば、サステナビリティー(持続可能性)が高まって成長していくんだ、と。日本のように社会政策を犠牲にして経済成長をするんだ、という考えは、もはや時代遅れです。だから成長しないのだと思います。

 とはいえ、女性活躍を継続的に言った初めての首相で、社会のムード、意識は変わったと思いますよ。たとえ…

この記事は有料記事です。

残り866文字(全文1175文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです