メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

露韓首脳会談

経済協力の検討合意 北朝鮮と3カ国で

プーチン露大統領(右)と文在寅韓国大統領=ロイター

 【モスクワ大前仁、ソウル渋江千春】プーチン露大統領と文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は22日、モスクワのクレムリンで会談した。今月の米朝首脳会談の結果を歓迎すると共に、朝鮮半島の非核化実現に向け協力していくことを確認。また、北朝鮮を加えた3カ国の経済協力計画を将来的に検討していくことで合意した。

 会談冒頭でプーチン氏は「ロシアは常に朝鮮半島の正常化を支持してきた」と表明。文氏は「プーチン大統領とは北朝鮮の非核化と朝鮮半島での平和の構築という目標を共有している」と述べた。

 米朝首脳会談を受けて8月の米韓合同軍事演習が中止されたことについて、ロシアは全面的に歓迎している。…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文629文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです