メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/206 中国 超高速、リニア走る

 中国ちゅうごく上海シャンハイでは、電磁石でんじしゃくなどを使つかって車体しゃたいかび、高速こうそく乗客じょうきゃくはこぶリニアモーターカーに簡単かんたんることができます。上海シャンハイ浦東ほとう国際空港こくさいくうこう地下鉄ちかてつ号線ごうせん竜陽路駅間りゅうようろえきかんやく30キロメートルを最高時速さいこうじそく430キロメートル、わずか8ふんほどで移動いどうします。

     歴史れきしは2001ねんにさかのぼります。上海市東部シャンハイしとうぶ工事こうじはじまり、やく年後ねんごの2002年末ねんまつ試運転しうんてんされたあと開業かいぎょうしました。ドイツの技術ぎじゅつ建設けんせつし、シュレーダー首相しゅしょう中国ちゅうごく朱鎔基首相しゅようきしゅしょう=いずれも当時とうじ=が試乗しじょうしました。世界初せかいはつのリニアモーターカーの営業運転えいぎょううんてんでした。

     記者きしゃ実際じっさいってみました。車内しゃないには速度そくど電子表示板でんしひょうじばん設置せっちされており、どんどんスピードががっていきます。れはすくなく、フルスピードが数分間続すうふんかんつづくと、急速きゅうそく速度そくどちていきました。営業えいぎょうはじまってやく15ねんになりますが、並行へいこうする道路どうろはしくるまをどんどん様子ようすていてきません。料金りょうきん片道かたみち50げんやく860えん)です。

     中国企業ちゅうごくきぎょう近年きんねん最高時速さいこうじそく600キロメートルのリニアモーターカーの研究開発けんきゅうかいはつすすめています。国土こくどひろいだけに「よりはやく、より安全あんぜん移動いどうしたい」という国民こくみんおもいはますますつよまっています。【上海シャンハイ工藤哲くどうあきら写真しゃしんも】


    国名こくめい 中華人民共和国ちゅうかじんみんきょうわこく

    首都しゅと 北京ペキン

    面積めんせき やく960万平方まんへいほうキロメートル

    人口じんこう やく13億人おくにん

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
    2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
    3. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
    4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
    5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです