メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 警備犬訓練 豊田スタジアムで県警 /愛知

 来年のラグビーワールドカップ(W杯)に向け、県警は23日、試合会場の豊田スタジアム(豊田市)で、警備犬2頭を使った訓練をした。来年11月に名古屋市で開く主要20カ国・地域(G20)外相会合も見据え、爆発物の捜索などのテロ警戒や災害現場での生存者救出といった任務を担う。

 2頭は今年初めて配備された。いずれもジ…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文351文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです