メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セミ

栄養補う共生菌 「冬虫夏草」由来、薬にも

冬虫夏草に近い菌類と共生するアブラゼミの成虫=産業技術総合研究所提供

 日本に生息するアブラゼミなどに、漢方薬の原料になるキノコの一種「冬虫夏草」に近い菌類が共生し、栄養を補っているという研究成果を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)などの研究チームが発表した。「冬虫夏草」そのものに寄生されたセミは死ぬが、セミの進化の過程で、一部が共生するように進化したと考えられる。米科学アカデミー紀要に掲載された。

 研究チームが国内に生息するセミ24種を調べたところ、アブラゼミやミンミンゼミ、ヒグラシなど15種の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです