メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ

大統領選と総選挙、24日投開票

 【イスタンブール高橋宗男】トルコ大統領選と総選挙が24日投開票される。1923年の建国以来続いてきた議院内閣制が大統領制に移行する重要な選挙だが、2016年7月のクーデター未遂事件直後から続く非常事態宣言下で実施されることを懸念する声が内外から上がっている。

 「トルコのメディア状況は危機的だ」。メディア弾圧に批判的な進歩的ジャーナリスト協会のイスタンブール地区代表、ウル・ギュチュさん(49)がつぶやく。「どの新聞も見出しは同じ。ほとんどのメディアが政権や与党の宣伝機関になってしまったかのようだ」と指摘する。非常事態宣言下で多くのジャーナリストがテロを支援したなどとして拘束さ…

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文729文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです