メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外J1昇格は松本と大分
学校と私

人の温かさ 土や木の香り=俳優・高橋長英さん

高橋長英(たかはし・ちょうえい)さん

 30日に公開のフランツ・カフカの小説が原作の「審判」という映画は、一部を母校の上智大(東京都千代田区)で撮影しました。私は2年で退学したので、「母校」と言っていいのか分かりませんが、メガホンを取ったジョン・ウィリアムズ監督が上智大外国語学部教授でもあるため、打ち合わせにかこつけて普段は出入りできない施設も見学させてもらいました。

 僕が過ごした小学校から大学までの学校は、人の温かさや土や木の香りがいつもそばにあった気がします。横…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文970文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです