メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

上海、日本スター熱再び 雑誌、映画人気 「俳優似」で注目

店の中央に設けられた「羽生結弦スペシャルコーナー」=上海の「松坂書店」で2018年5月、工藤哲撮影

 【上海・工藤哲】日中関係の改善が進む中、中国の若者文化の先進地・上海で、日本で人気を集める「旬のスター」への熱気が勢いを盛り返している。市中心部の書店では日本のアイドルやスポーツ選手に関連する雑誌・書籍の売り上げが増え、日本の新作映画への関心も高い。「日本の人気俳優に似ている」とインターネットで指摘された女性にスポットライトが当たるなど、中国の若者たちの間で日本への関心はさらに高まりそうだ。

 上海市内の書店街・福州路沿いのビルの4階にある「松坂書屋」。日本のアイドル雑誌、女性誌、漫画、文庫…

この記事は有料記事です。

残り741文字(全文989文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです